薬剤師のキャリアアップで年収アップ

薬剤師のキャリアアップで年収アップさせる!

薬剤師の年収は一般の仕事に比べて高いと思われがちですが、一概には言い切れません。現状の年収に満足していない薬剤師さんも少なくありません。仕事を続けているうえでキャリアアップをしたいと考えている薬剤師さんも多いですが、キャリアアップしたことで年収自体もアップできるチャンスが広がります。

薬剤師業務のスキルや経験だけが、キャリアアップ、年収アップにつながるとは限りません。キャリアアップと聞くとどうしても薬剤師としてのスキルや知識を多く持つことだと思われていますが、知識や経験は仕事を続けるうえである程度身に着けることができます。薬剤師の市場価値を高めるにはそれ以外のスキルも重要なポイントとなるのです。その一つがコミュニケーション能力です。一見薬剤師の仕事と何の関係もなさそうですが、実はコミュニケーション能力が高い薬剤師は年収アップやより良い仕事に付ける確率が高くなるのです。その理由は薬剤師も接客業の一種だからです。薬剤師が活躍できる職場はいくつかありますが、その半数以上が調剤薬局にて働いています。調剤薬局では患者さんに薬を処方するだけではなく、服用に関するアドバイスや副作用の注意点などについて細かく説明する場面が出てきます。その時に患者さんに対して適切な言葉づかいができていない、上手く言いたい事が伝えられないとそれだけで患者さんからの印象が悪くなってしまいます。事実薬剤師の中には基本的な言葉づかいやコミュニケーション能力に欠けている方が多いため、コミュニケーション能力の高い人材は価値ある人材としてみなされるのです。

管理能力がある人材も年収アップにつながるスキルの一つです。管理能力とは職場全体をまとめ上げるスキルです。管理能力と聞くととびぬけたスキルのように聞こえますが、仕事を円滑に進めるための雑務が主な仕事になります。雑務は誰でもできると思われがちですが、それを怠る、一部でもミスや抜けが生じると業務に支障が出てくるようになるのです。薬剤師の職場は少人数制で仕事をこなしているケースが非常に多いため、ある程度の薬剤師が働いている職場にてマネジメントの経験があると、価値のある人材としてみなされます。

薬剤師としてのスキルアップのために転職して同時に年収もアップさせられるケースを多く聞きます。薬剤師の転職エージェントがありますが、そこではキャリアアップと年収アップの両方を実現できそうな求人を紹介してもらえます。登録や相談も無料で行えるので、利用してみましょう。

薬剤師のキャリアアップ転職なら、このエージェント!

対応エリア 全国
料金 無料
会社名 株式会社リクルートメディカルキャリア
リクナビ薬剤師の公式ページへ
対応エリア 全国
料金 無料
会社名 エムスリーキャリア株式会社
エムスリーキャリアの公式ページへ
対応エリア 全国
料金 無料
会社名 株式会社マイナビ
マイナビ薬剤師の公式ページへ