CRCでキャリアアップをお考えの薬剤師向けの求人をお探しの方へ

CRCでキャリアアップをお考えの薬剤師向けの求人を探す

薬剤師に限っていることではありませんが、仕事をする上でキャリアアップを真剣に考えることは、今後の生き方にも影響する重要なことです。自分が考え描く未来像を自分の価値観や理想などと共に、しっかりと固めておくことは大切なことです。そこで、薬剤師としてのキャリアアップを考える場合に、CRC(治験コーディネーター)という職業を目指してみるのもひとつの手段として考えられます。CRCは薬剤師・看護師・臨床検査技師など医療現場で勤務した経験が大いに活かせる仕事なのですが、CRCの資格というのは現在では特にありません。その為にCRCの認定資格制度というものが登場して、この認定CRC制度が注目されるようになっています。

認定CRC制度を実施しているのは、日本SMO協会・SMONA・日本臨床薬理学会の3つで、どれかを受験して認定されることでCRCの認定資格を取得できます。しかし、どれも実務経験や教育研修の受講など厳しい受験資格が設定されています。また更新が必要な認定資格で、その際も研修会参加や更新試験に合格する必要があります。

CRC認定資格を取得している薬剤師はまだ少ない現状ですが、薬の専門家である薬剤師が今後はCRCとして治験の現場で活躍することになっていく傾向にあります。その理由は、薬剤の基本知識があることで新薬への理解が早く、治験の意図の把握もしやすい人材だからです。また薬剤への知識が豊富なことで質の高い仕事が期待できるからで、最新の薬学知識を身に着けていることが治験の現場でメリットになるのです。CRCでキャリアアップをお考えの薬剤師向けの求人を探すのなら、このようにCRC認定資格を取得していることが、転職やキャリアアップを考えても有利になることを理解しておくと良いです。

転職後にCRC認定資格を取得してキャリアアップをお考えの薬剤師は、資格取得後に転職するのは条件が違うことを知っておく必要があります。日々の忙しい業務の中で資格を取得することは大変で、資格を取得するためには自分の努力だけではなく、職場の理解や周囲の理解が必要になることも知っておく必要があります。これらの点を理解して転職先を選択しなくては、せっかくCRCでキャリアアップを考えていても実現しない可能性も考えられます。転職後にCRCでキャリアアップをお考えの薬剤師向けの求人を探す場合には、職場環境や実態を確認しておくことが大事になります。

薬剤師のキャリアアップ転職なら、このエージェント!

対応エリア 全国
料金 無料
会社名 株式会社リクルートメディカルキャリア
リクナビ薬剤師の公式ページへ
対応エリア 全国
料金 無料
会社名 エムスリーキャリア株式会社
エムスリーキャリアの公式ページへ
対応エリア 全国
料金 無料
会社名 株式会社マイナビ
マイナビ薬剤師の公式ページへ