MRでキャリアアップをお考えの薬剤師向け求人をお探しの方へ

MRでキャリアアップをお考えの薬剤師向けの求人を探す

MRとはmedical representativeの略で、医薬情報担当者と言った意味があります。つまり、病院や薬局などと言った医療機関を訪問して、正しく使用してもらうために医薬品の使用法・効果・副作用・安全性など医薬情報に関することを伝えることが仕事になります。また情報の伝達だけではなく、医療の現場での薬の効果や副作用などに関する情報を収集して、自社医薬品にフィードバックすることも大切tな仕事のひとつになります。この仕事内容から一般の営業と同じと考える方も多いですが、MRは自社医薬品の情報を正確に伝えることが仕事で、価格交渉や代金の債権回収・商品の納品などをしないので一般の営業職とは違います。

このように医薬品に関する情報の提供や収集を主な業務とするMRですが、なるために薬剤師の資格が必要不可欠というわけではありません。ただ、薬の知識が豊富な薬剤師がMRとして勤務することで、医療関係者に対する信頼を得やすいことは確かなので、製薬会社としては薬剤師のMRを求めるのです。また、製薬会社で取り扱う分野は様々なので、幅広い知識と経験を持っている薬剤師が求められることになります。ちなみに、資格がなくてもMRの仕事に携わることは可能ですが、人の命に関係する仕事内容なのでMR認定試験制度という資格制度を業界では導入しています。試験を実施する公益財団法人MR認定センターをはじめ企業においても、この資格を取得するために必要な研修・月1回の学術研修・パソコンを使った自己学習のシステムなどの学術面でのサポートを充実させている所があるので、未経験者でも学習意欲がある方なら大丈夫です。MRでキャリアアップをお考えの薬剤師向けの求人を探す方は、このような認定試験制度が存在していることも知っておくと良いです。

それからMRでキャリアアップをお考えの薬剤師向けの求人を探すのなら、単に転職して仕事に就けたということで満足するのでは意味がありません。医薬品は常に進歩していて新しいものが誕生してくるので、いつまでも勉強を怠らないと言った姿勢が重要です。

また、将来的に本社勤務など管理職で働くことを考えているのなら、社会保険労務士や弁理士などといった資格の取得も考えておくと良いです。MRでキャリアアップをお考えの薬剤師向けの求人を探すのなら、今まで自分が得てきた経験や知識を今後どのように活かすことができるかと言ったことも踏まえて情報を探っていく必要があります。

薬剤師のキャリアアップ転職なら、このエージェント!

対応エリア 全国
料金 無料
会社名 株式会社リクルートメディカルキャリア
リクナビ薬剤師の公式ページへ
対応エリア 全国
料金 無料
会社名 エムスリーキャリア株式会社
エムスリーキャリアの公式ページへ
対応エリア 全国
料金 無料
会社名 株式会社マイナビ
マイナビ薬剤師の公式ページへ