CROで働く薬剤師のキャリアアップ

CROで働く薬剤師のキャリアアップ

CROで働いている薬剤師に想定されるキャリアアップには、企業によっていろいろありますし、薬剤師本人のスキルややる気によっても違いが出てきます。ずっと臨床開発モニターを行う人もいるでしょうが、臨床開発モニターからキャリアアップする際には、PM(プロジェクト・マネージャー)やPL(プロジェクト・リーダー)、海外の拠点で勤務する道、または、開発企画部門やメディカルライティングなど、ニーズに応じて選ぶことができる環境が整っています。また、逆のケースとして、結婚や出産後の薬剤師でも働けるように、臨床開発モニターアシスタントが用意されていたり、ワークライフバランスにも配慮したCROも増えています。

さらに、製薬会社に転職することでキャリアアップを目指す薬剤師もいます。そのためには、最近需要が増えているオンコロジーの分野や国際共同治験などのプロジェクトを実施しているCROに転職して経験を積むのが近道とされています。また、プロトコル数の多いCROであれば、より多くの経験を積むことができるので、製薬会社への転職活動の際に有利に働くことも知られています。

CROの薬剤師には出張が多いため、キャリアアップのためにいざ転職活動を行おうとしても思うように進めることができない場合がほとんどです。そんな時に便利なのが、薬剤師専門の転職エージェントの利用。必要な情報を登録して、転職先の希望条件を伝えるだけで、自分に変わって求人情報を検索し、ぴったりの転職先を紹介してくれます。気になる企業がある場合はそれを伝えるだけで、面接のアレンジを行ってくれますし、電話やメールでこまめに進展を報告してもらえます。各企業との情報交換が頻繁に行われていますので、個人では知ることのできない実際の労働環境や人間関係などを含めた内部事情にも精通していますので、まさに時間のない人に最適な転職方法と言えるでしょう。

最近のバイオブームの後押しもあり、製薬会社では開発案件を次々と進めているため、CROへの需要もますます高まっています。慢性的な印象開発モニター不足が発生しているため、企業側でも新卒採用を活発に行うようになったり、看護師など他業種からの転職採用を積極的に行うようになったりもしています。今後も売り手市場が継続すると思われるCRO業界ですので、転職エージェントを効率的に活用することで、無駄のない転職活動によるキャリアアップを実現するようにしてください。

薬剤師のキャリアアップ転職なら、このエージェント!

対応エリア 全国
料金 無料
会社名 株式会社リクルートメディカルキャリア
リクナビ薬剤師の公式ページへ
対応エリア 全国
料金 無料
会社名 エムスリーキャリア株式会社
エムスリーキャリアの公式ページへ
対応エリア 全国
料金 無料
会社名 株式会社マイナビ
マイナビ薬剤師の公式ページへ